ギャラリー木組みの家。」完成しました~♪

池田です。

以前から工事を進めていた、弊社作業所横の「ギャラリー木組みの家。」が完成しました。

詳しい内容は、こちらをクリックお願いいたします。

「木の家ってどんな感じ?」
「家の相談をしたいけど誰に聞けば良いかわからない…」
「手摺1本だけ取り付けて欲しいんだけど…」
などなど、

住まいの事でお困り事やご相談があれば、お気軽にお問い合わせください。

ギャラリーの活用について
・木の家を体感できるギャラリー
・新築、リフォームの住宅相談所
・お客様の打合せスペース
・その他、いろいろ

詳しい内容は、こちらをクリックお願いいたします。

床工事~♪

池田です。

既存の床張り替え作業させて頂きました。
以前は、床垂木の上に直張りでしたので長年の使用や湿気等により、
床が緩んでいました。
今回は2重張り工法にし、床下に調湿材と断熱材を仕様することで、
調湿性、断熱性、耐久性を高めていきます。

施主様、ありがとうございます。

<調湿材と床断熱の様子>

<2重張り工法仕上がりの様子>

「宇奈月の家②」基礎工事~♪

池田です。

「宇奈月の家。」 基礎工事に進んでおります。

初めに丁張り作業です。
水平基準ラインを出して、建物の位置と高さを決めていきます。

<丁張り作業の様子>

砕石で転圧しながら基礎底のカタチを造っていきます。
基礎廻りに捨てコンクリートを打って防湿シートを敷き
鉄筋作業の準備をしていきます。

<砕石基礎底の様子>

<基礎廻りの捨てコンクリート打ち作業>

<防湿シートの様子>

鉄筋の配筋作業です。
基礎の位置や繋ぎ目を確認して、固定していきます。

<基礎配筋作業の様子>

水回りの排水作業の様子です。
事前に取り付けていきます。

ベースコンクリート打ちの様子です。
少しづつ、基礎のカタチが出来てきました。

<ベースコンクリートの様子>

造作建具工事~♪

池田です。

今年は、梅雨の期間が長いですね~。
ジメジメした日がもう少し続きそうですね。

先日、造作建具(網戸)を制作させて頂きました。
既存ドアの外側に枠材を取り付けて、引違いタイプに
させて頂きました。

網戸と思えないくらいの自然な落ち着きある良い仕上がりになりました。

施主様、ありがとうございます。

<造作建具 引き違いタイプの網戸制作>

<既存玄関ドアの様子>

内部造作してます~♪

池田です。

床、壁、天井作業も終わり、木工事も終盤に入ってきました。
カタチも大分出来上がり、スッキリとしたデザインに仕上がってきましたね~。

完成が楽しみですね。

<内部作業の様子>

「宇奈月の家①」解体作業~♪

池田です。

「宇奈月の家。」解体作業始まりました。

初めに蔵の解体作業からスタートします。
築70年以上経つ蔵ですが、建物自体とてもきれいです。
長年に渡り、建物の管理をしっかりとされていたのがわかりますね。

<既存の蔵の様子>

石垣植木塀と解体作業の様子です。
塀は作業スペース確保のため、ある程度撤去させて頂きます。
石垣は、後に再利用させて頂きます。

<石垣と植木の様子>

長年に渡り建物を支え続けた、ケヤキの梁材です。
古い建物解体の場合は、当時の大工さんの仕事を見る事ができます。
仕口を見る事でとても勉強になりますので、とてもありがたいですね。

<長年支え続けたケヤキの梁材>

無事に解体作業が終わりました。
解体屋さんありがとうございます。

雨戸&エアコン取付作業~♪

池田です。

6月に入り梅雨の時期が近づいてきましたね~。
と、同時に気温も上がり始めてきました。

今回は、雨戸とエアコン取付工事をさせて頂きました。
ありがとうございます。

窓の開口部が大きいカ所は、
雨戸を取り付ける事により、防風、防犯、遮光、目隠しなど
他にも様々な使い方をする事が出来ます。
今回は、光を取り入れるように長戸のみ施工させて頂きました。

<雨戸の取付工事>

次に、エアコン取付工事の様子です。
今回は、夏場の機能だけでなく
暖房強化型エアコンを取り付けさせて頂きました。

<エアコン取付工事の様子>

黒部カタログ.com 搭載させて頂きました♪

池田です。

早いもので、もう6月に入りました。
天候は、まだ良いですがもうすぐ梅雨になりますね。

さて、毎年お世話になっている「黒部カタログ.com」
今回も記載させて頂きました。
ありがとうございます。

暮らし、住まい、美容、温泉、グルメなど
黒部の事ならこの1冊に内容も盛りだくさん詰まっていますよ~。

皆さま、ぜひ観てくださいね。