外壁工事の続き①

池田です。

先日から作業させて頂いている外壁工事の続きです。

今回は、「重ね張り工法」で進めさせて頂きます。
既存外壁の上から新しく通気胴縁を取り付けていきます。
通気胴縁を仕様する事で、外壁内の通気の流れを確保し湿気等を防止させる役割があります。

<外部下地作業の様子>

同時に既存の破風板や軒裏も塗装させて頂きました。
天候も良く、作業をスムーズに進めさせて頂きました。

<塗装作業の様子>

外壁張り作業の様子です。
今回は、ニチハ金属サイディングを仕様させて頂きました。
金属サイディングは、軽量で耐久性や断熱性に優れている材料ですので、
重ね張り工法にお勧めです。

<外壁張り作業の様子>

屋根修繕工事♪

池田です。

6月に入ってきましたね~。

先日、屋根の修繕作業をさせて頂きました。
ありがとうございます。

今回は既存梁材の腐食部分を交換させて頂きました。

最初に作業場で交換部分の梁材をあらかじめ加工していきます。
梁材の継手部分は、「金輪継手」を仕様して梁の強度を高めていきます。

<金輪継手の加工の様子>

現場の取付作業の様子です。
既存梁の仕口寸法と合わせながらしっかりと繋ぎ
梁上部から木の栓を打ち込む事で継手部分を締めて強度を高めていきます。

<現場作業の様子>

屋根材は、ポリカ板で仕上げていきますので
繋ぎ部分に梁材を伏せていき、木部分を塗装で仕上げていきます。

屋根部分は、上部からポリカ板を敷いて笠木部分を板金作業で包んでいきます。
こうすることで、雨水の侵入を防いでいきます。

<屋根材仕上げの様子>

トイレ取替えと床張り替え♪

池田です。

先日、トイレ取替えと床フロアーの張り替え作業をさせて頂きました。
トイレ本体は、排水位置を変更せずに使用できる
リフォーム対応の一体型トイレを仕様させて頂きました。

床材は、水廻りに強い物を仕様させて頂きました。
ありがとうございます。

<トイレ、床作業の様子>

外壁工事始まりました♪

池田です。

外壁工事始まりました。
よろしくお願いいたします。

今回、既存外壁の状態が良いので「重ね張り工法」で仕上げさせて頂きます。
仕上げ材は、「金属サイディング」です。

屋根の張り替えと塗装作業♪

池田です。

先日、屋根の張り替えと塗装工事をさせて頂きました。
天候も良くスムーズに進めさせて頂きました。
ありがとうございます。

折板屋根と立平葺き屋根は、以前の鉄板からガルバリウム鋼板に
張替えさせて頂きました。
ガルバリウム鋼板にする事で錆びを防止する事が出来ます。

<折板屋根と立平葺き屋根の様子>

車庫塗装作業の様子です。
既存の角波トタンの状態が良いので
今回は、「高耐候塗料」で仕上げさせて頂きました。

<車庫塗装作業の様子>

室外機の劣化や積雪から機器を守るために屋根を設置させて頂きました。

<室外機を守る屋根>

納屋のリフォーム♪続き②

池田です。

「納屋のリフォーム」着々と進めていきます。
階段も取付け、壁部分も仕上げていきます。

<階段の様子>

増築部分もしっかりと納めていきます。
壁は、合板張りで耐力壁を造っていきます。

<増築部分の様子>

納屋のリフォーム♪続き

池田です。

納屋のリフォーム、床の補強作業をしています。
既存の柱、梁に仕口を彫りこみ新しく梁を入れて補強していきます。

梁を入れる事で床の補強と共に建物の躯体部分も同時に補強していきます。

<梁を入れて補強作業の様子>

作業場では、階段の段取りをしています。
高さ、長さを測って手刻みで加工していきます。

<階段加工の様子>