木のおはなし♪

池田です。

定期的に国内で使用されている「木のおはなし」をしていきます。

第2回目は、ツガ(針葉樹)です。

樹名:ツガ
分類:マツ科ツガ属

<ツガの木目>

【木の名前がそのまま学名になっている木】

ツガの葉が短調交互につくので、「継ぐ」の意からきたと言われてますが、語源はよくわかりません。地方では、トガ、トガマツと呼ばれることもあり万葉集にもトガノキ、ツガノキの名がでてきます。

ツガの北限は福島県、南限は屋久島で四国、九州にかけて多くみられ、人口植林させる事もほとんどありません。

ツガの辺心材の区別は、不明瞭ですが秋材部は褐色で、春材部は胡紛を塗ったように白く見えるのが特徴です。また、良材は艶があり柾目も美しく柱など造作材に使われる場合は、高級材として取り扱われます。

用途は建築材の造作材全般、仏具、楽器、箱材など幅広く利用されています。

雪、積もりましたね~♪

池田です。

2月に入り、立春も過ぎましたが雪積もりましたね~。

まだまだ冬本番です。澄んだ空気と山の景色がとても心地良いです♪

確実に春が近づいてきてます。

木のおはなし♪

池田です。

1月に入り、冬本番になってきましたね~。

さて、定期的に国内で使用されている「木のおはなし」をしていきます。

第1回目はイチョウ(針葉樹)です。

樹名:イチョウ
分類:イチョウ科

・主に日本で全国的に広い地域で見られる。
・神社仏閣などで大事に育てられ、鳥獣が種子を運び山野に自生するようになる。

<イチョウの木目>

【街路樹として親しまれてきた樹】

一般に針葉樹の木目ははっきりとしていますが、イチョウの木目は広葉樹の散孔材とおなじで年輪がぼけています。

イチョウは、樹内に栄養を貯蔵するシステムが発達しているので大きくなり幅広い板が取れやすく木目がぼけて柔らかい刃当たり感があるのでまな板や洋服の裁板などに多用されます。
また、碁板や将棋盤にも使われ、カヤ材に似ているので普及品として仕様されています。

イチョウは街路樹にも多く使われ、秋には黄葉して楽しませてくれます。

<イチョウの葉>

イチョウの葉は針状ではなく広いので、広葉樹に見えますが立派な針葉樹です。
針状をしていた葉が開いた形に変化してイチョウの葉型になります。
落葉する針葉樹は、他にもカラマツがあります。

 

35年ぶりの大雪ですね。

池田です。

ここ3,4日間、雪が降り積もりましたね~。
ようやく、少しづつ青空が見え始めました。
富山県は、実に35年ぶりの大雪との事ですね。

しばらく交通状態など良くないと思いますが、
皆さま、雪かきや運転など安全第一でいきましょう。

ギャラリーの屋根雪が垂れ下がっています。

黒部カタログ.com 搭載させて頂きました♪

池田です。

早いもので、もう6月に入りました。
天候は、まだ良いですがもうすぐ梅雨になりますね。

さて、毎年お世話になっている「黒部カタログ.com」
今回も記載させて頂きました。
ありがとうございます。

暮らし、住まい、美容、温泉、グルメなど
黒部の事ならこの1冊に内容も盛りだくさん詰まっていますよ~。

皆さま、ぜひ観てくださいね。

「生地の車庫③」 手刻み作業~♪

池田です。

作業場では、手刻み作業により構造材の加工をしています。
画像は、金輪継手の様子です。継手部分は、仮組作業を行い細かな調整をしていきます。
中央に木の栓を打ち込んでいくにつれて、木が締まっていく仕組みになっています。
金輪継手は、伝統的な継手の1つでとても丈夫に作られています。

<金輪継手の様子>

次に各材料の仕口の様子です。
こねほぞ・あり落としなど、納まる場所に応じて
造り上げていきます。

<桁、梁の仕口の様子>

土台の鎌継手の様子です。
材料が納まりながら、木と木がくっついていく構造に
なっています。
ヒノキの香りがとても良いですね~。

<土台、鎌継手の様子>

<木製火打ちの様子>

現場の方は足場も組み、建て方の準備をしています。

<足場組立作業の様子>

「夢づくりフェスタ2019」(富山テクノホール)出店しました♪

池田です。

9月28、29日に行われた、富山県中小企業家同友会主催の「夢づくりフェスタ2019」に
出店させて頂きました。

異業種のイベントなので、いろいろ見させて頂き勉強になりました。

池田技建は、「お家の大切さ、大工さんの面白さ」を少しでも伝えれるように
体験コーナーを中心に取り組んできました。

<会場ブースの様子>

体験コーナーでは、自分たちが実際に住宅で仕様している、
継手を2つ用意して、お客様に木の強さや構造を体験して頂きました。

<継手の体験コーナー>

もう1つは、木製マガジンラック制作を体験して頂きました。
用意した20セットですが、あっという間に完売しました。
ありがとうございます~♪

このようなフェスタで少しでも、未来に繋がる子供たちが増えれば
良いですね。
今後、このような活動を積極的に取り組んでいきたいと思います。

<木製マガジンラック制作 体験コーナー>

子供たちの真剣な眼差し、
良いですね~。

「黒部カタログ.com」掲載ありがとうございます♪

池田です。

「黒部カタログ.com」vo11に掲載させて頂きました。
ありがとうございます。

黒部に関する情報がわかりやすく掲載されていますので
是非、見て頂ければと思います。
今回は、暮らし版と娯楽版の2冊構成となっております。

「家族だんらん祭」に出店させて頂きました♪

池田です。

先日、富山テクノホールで行われた、「第29回ライフスケッチフェア 家族だんらん祭」に
弊社のブースを出店させて頂きました。

2日間でたくさんのご来場頂きました。
今回、「親子で作る木工体験コーナー」でマガジンラック制作をさせて頂きました。
限定30セットでしたが、あっという間に完売でした。
ありがとうございました。

子どもたちの真剣な眼差しやたくさんの笑顔を見る事ができて
とても良い経験になりました。

下立の家、見学会開催させて頂きます♪

池田です。

下立の家、お施主様のご厚意により
1/19,1/20(2日間)、見学会を開催させて頂きます。

新築だけでなく、リフォーム相談も同時にお受けできますので、
ご興味のある方は、是非お越しください。

見学会について。
<日時>
1/19、1/20(2日間)
AM10時~PM18時

<場所>
黒部市宇奈月町下立地区内

<お問合せ先>
メール:info@ikedagiken.com
TEL:090-1310-9997(池田)
※わからない事などあれば、お問合せ先まで
ご連絡の方、よろしくお願い致します。