外壁&内部リフォーム② 増築作業しました♪

池田です。

外部下地もほぼ終わり、次に増築作業に入っていきます。

増築作業の様子です。
2坪増築する事で、内部の空間を広げていきます。
既存の外壁間仕切を解体しますので、
梁の下に梁を取り付けて補強していきます。

<梁補強の様子>

<増築作業の様子>

屋根は、ガリバリウム鋼板を仕様させて頂きました。
屋根下地にシージングボードを仕様する事で防音、調湿、断熱性を高めていきます。

<屋根の様子>

内部の様子です。
壁、天井の外部面にグラスウール断熱材を仕様させて頂きました。
部屋の断熱性能を高めていきます。

<内部の様子>

外部サッシは、YKK(APW330)を仕様させて頂きました。
内外部共に樹脂性なので結露を防ぐ効果もあり
断熱性能も高い高性能サッシです。
また、窓枠造作材は、杉材を仕様させて頂きました。

<外部窓の様子>

外壁&内部リフォーム① 始まりました♪

池田です。

7月に入り、気温も上がり始めてきましたね。
外壁&内部リフォーム工事が始まりました。
よろしくお願いします。

今回、外壁部分は全体の7割くらい、施工させて頂きます。
既存外壁と下地を外させて頂き、防水もしっかり施工させて頂きます。

内部は、お部屋のリフォーム工事がメインになります。

<既存建物の様子>

先ずは、外構工事からスタートします。
既存の植木を少し取り除いて頂いて、外部の土間スペースを確保し、
地面を転圧して固めていきます。

<外構作業の様子>

次に、外部の下地作業に入っていきます。
既存の外壁と外部下地まで撤去させて頂いてから、新たに下地作業をしていきます。

外部に防水シート(タイペック)を張る事で防水、透湿の効果を発揮します。

軒裏は、既存のトタンからケーカル板に変更させて頂きました。
ケーカル板にする事で軒裏も空気の流れを取り入れます。
外部下地も通気胴縁を使用する事で外壁内の空気の流れをつくる事ができます。

<下地作業の様子>