「本江の家。」新築工事⑬  塗装&しっくい&階段♪

池田です。

内部もいよいよ仕上げ作業に入ってきました。
先ずは、塗装作業からです。
塗料材は、自然塗料のユーロカラーを仕様させて頂いております。

<塗装作業の様子>2017-12-14 08.50.032017-12-14 08.49.46

次に壁の仕上げ作業に入っていきます。
今回、壁の仕上がりをしっくい仕上げにしていきますのでルナファーザー&ルナしっくいで仕上げていきます。

始めにルナファーザーを使って壁紙(しっくい下地)を貼っていきます。
基本的に貼り方は、クロスと同じような感じですね。

<ルナファーザー>

2017-12-14 08.52.18

2017-12-14 08.53.18

2017-12-14 08.53.53

次にしっくい作業に入っていきます。
しっくいは、あらかじめ決められた分量で水と粉を合わせて作りあげていきます。
材料を作った後、刷毛とローラーを使って壁、天井を仕上げていきます。
ルナしっくいの特徴は、高い消臭効果と調湿効果がありますので
健康かつ環境にも配慮していますね。

<ルナしっくい>2017-12-14 08.54.31

今回は、施主様が塗られると言う事でしたので施工して頂きました。
施主様、作業ありがとうございました。2017-12-14 08.55.312017-12-14 08.55.10

天井、壁も仕上がり次に階段の設置に進んできました。
今回、施主様の要望もあり鉄と木を組み合わせた階段を施工させて頂いております。

<階段の様子>

2017-12-14 08.58.02

 

設置の様子です。
鉄部分をササラ桁と手摺、木部分を階段板と言う事で
この二つを合わせることでスタイリッシュな仕上がりになりました。

鉄工屋さん、加工、取付作業ありがとうございました。

2017-12-14 08.58.23

「本江の家。」新築工事⑫ 外部作業♪

池田です。

外部作業の方も進んでおります。
今回は、吹付け仕上げ工法と言う事で
ジョリパットを仕様させて頂いております。

ジョリパット専用サイディングを外部に張っていき、目地をパテ処理することで無くしていきます。

<サイディング、パテ処理の様子>2017-12-14 08.42.20

2017-12-14 08.42.04

吹付けの様子です。
全体を通して均一に吹付けていきます。
今回は、ホワイトを仕様させて頂いております。

<吹付けの様子>2017-12-14 09.03.09

2017-12-14 09.02.37

2017-12-14 09.01.18

「本江の家。」新築工事⑪ 内部造作作業♪

池田です。

内部造作進んでおります。
ここまで来ると床、壁、天井のカタチが大分みえてきましたね。

<内部造作の様子>2017-12-14 08.43.43

メリハリある和のイメージ仕上げていきます。
まだ無塗装状態ですが、最終的に自然塗料で仕上げていきます。

<玄関式台>2017-12-14 08.51.59

杉材を仕様して柔らかい雰囲気に仕上げていきます。

<造作材取付の様子>2017-12-14 08.47.16

2017-12-14 08.46.42

 

<ヒノキ材の天井板>2017-12-14 08.40.17

 

「本江の家。」新築工事⑩ 内部作業♪

池田です。

内部作業に入ってきました。
壁、天井の断熱材の様子です。
今回は、現場発泡ウレタンフォームで施工させて頂いております。
種類は、フォームライトSL-50αです。
壁、天井の断熱効果を上げていきます。

<吹付け断熱の様子>

2017-12-14 08.36.53

2017-12-14 08.37.05

作業場では、造作材の加工が進んでおります。
枠材等の種類は、基本的に杉材(無垢材)を仕様させて頂いております。

無垢材を仕様する事で見た目の質感や木そのものの味を楽しんで頂けるほかに
調湿効果の機能性もあるのが特徴です。

<造作材加工の様子>2017-12-14 08.38.17

玄関の式台と框です。
式台をケヤキ材、框をヒノキ材にする事で
和のイメージのメリハリをつけていきます。

<玄関式台、玄関框の様子>2017-12-14 08.42.57

下地作業もどんどん進んでおります。
カタチも少しづつ見えてきましたね。

2017-12-14 08.38.352017-12-14 08.39.03

ユニットバス取り付けの様子です。
床下等の気流止の為テープでしっかり固定していきます。

<ユニットバスの様子>2017-12-14 08.39.55

 

「本江の家。」新築工事⑨ 躯体検査&木製サッシ♪

池田です。

上棟式も終わり、作業の方もどんどん進んでいます。

次に躯体検査の準備をしていきます。
外部面は、面材を張る事で強度を保っていきます。
内部は、スジカイ、金物、火打ちを使って強度を保っていきます。2017-12-14 08.32.37
躯体検査の様子です。
各項目のチェックリストを細かく検査して頂きます。
検査員さん、いつもありがとうございます。

<躯体検査の様子>2017-12-14 08.33.43

2017-12-14 08.34.502017-12-14 08.34.36

次に窓の取付に入っていきます。
リビングの窓と同様に木製サッシです。
今回の木製サッシは、「キマド」さんの商品を仕様させて頂いております。

仕様は、4層ガラス+アルゴンガス、3層ガラス+アルゴンガスを併用する事で住宅全体の
断熱性能を上げていきます。

<キマドさんの木製サッシ>2017-12-14 08.35.352017-12-14 08.35.472017-12-14 08.35.58

「本江の家。」新築工事⑧ 上棟しました。ありがとうございます♪

池田です。

いよいよ上棟です。
天候にも恵まれ、気持ち良く作業させて頂いております。

鳶さんや応援大工さんのご協力もありスムーズに進む事ができました。
ありがとうございます。

<上棟作業の様子>2017-12-14 08.29.21

構造体(骨組み)を1本づつ組み立てていきます。
安全第一のもと、鳶さんの適格な指示ありがとうございます。2017-12-14 08.29.38

少しづつカタチが見えてきました。2017-12-14 08.30.19

2017-12-14 08.30.02

屋根作業の様子です。
天候が良いで、作業も進みますね。2017-12-14 08.30.43屋根も仕上がってきた所で次にリビングの木製サッシを先に納めていきます。
今回、リビングの木製サッシは長さ約5メートル、高さ約2.4メートルで
解放感たっぷりの大きな窓です。

後からの施工はできないので上棟時にレッカーで吊り、取り付けていきます。2017-12-14 08.31.17

木製サッシもしっかり納める事ができました。
ありがとうございます。

<解放感たっぷりのリビング木製サッシ>2017-12-14 08.32.05

「本江の家。」新築⑦ 刻み作業あと少し、上棟間近です♪

池田です。

刻み作業もあと少しになってきました。
構造体の継手部分の細かな調整をしてすり合わせていきます。
適材適所に合わせた継手の手法で施工していきます。
下の画像は、金輪継ぎの様子です。

<金輪継ぎの様子>2017-12-14 09.14.192017-12-14 09.14.33

こちらは、鎌継ぎの様子です。

                                                                <鎌継ぎの様子>2017-12-14 09.13.462017-12-14 09.13.57こちらは、ヒノキ材の6寸柱加工の様子です。
重さ、長さなど存在感かつ落ち着きのある柱に仕上げていきます。
今回は、リビングに立てる計画です。

<ヒノキ6寸柱加工の様子>2017-12-14 09.15.062017-12-14 09.15.34

 

現場の方は、土台を敷いて断熱材を施工していきます。
土台、大引きはヒノキ材を仕様させて頂いております。
断熱材は、カネライト60mmです。

いよいよ、上棟が近づいてきました♪

<現場の様子>2017-12-14 09.16.142017-12-14 08.28.23

「本江の家。」新築⑥ 墨付け&刻み作業のつづき♪

池田です。

墨付け、刻み作業も順調に進んでおります。
土台、大引きの次は建物の構造材部分に入ってきました。

ここでも同じようにその箇所に応じながら材料を1本ずつ墨付けしていきます。

大工さん同士で打ち合わせを重ねながら、年輩大工さんから若い大工さんへ技法が
受け繋がれていきます。

~墨付け作業の様子~2017-06-20 20.05.212017-06-21 05.45.03

 

~刻み作業の様子~2017-06-20 20.07.062017-06-20 20.04.402017-06-21 05.45.45

「本江の家。」新築⑤ 基礎工事つづき♪

池田です。

基礎工事の方も着々と進んでおります。
配筋検査も無事終わり、いよいよコンクリートを
流し込んでいきます。

~配筋検査の様子~2017-06-20 19.52.40

2017-06-20 19.53.162017-06-20 19.54.06

~コンクリート作業の様子~2017-06-20 19.54.26

2017-06-20 19.54.44

土間部分のコンクリートも打ち終わり、引き続き立ち上がり部分の
コンクリートを流し込んでいきます。

2017-06-20 19.58.05

型枠を外して基礎部分完成です。
しばらく養生期間をおいてコンクリートの硬化を待ちます。
2017-06-20 20.00.04

 

「本江の家。」新築④ 基礎工事♪

池田です。

地盤改良も終わり、本格的に基礎工事へ入っていきます。
丁張り作業の位置を元に砕石で敷地の形を作っていきます。
その他、土地に大切な「鎮物」もしっかりと地中に埋め込んでいきます。

2017-05-18 19.40.06

~土地に大切な「鎮物」~2017-06-20 19.49.56

土間シートを被せて、いよいよ配筋作業です。
鉄筋を立ち上げて床や間仕切部分の位置を決めていきます。

2017-06-20 19.50.26

 

~配筋作業の様子~2017-06-20 19.51.57