床の改装させて頂きました♪

池田です。

先日、福祉施設の床改装工事をさせて頂きました。
既存の木部フロアーから長尺シートに張り替えです。

スッキリとしたデザインと床の感触がとても良いですね。

ありがとうございました。

<床の長尺シート張り>

既存フロアーの様子です。
床を取り外して、新しく床下地を造り上げていきます。

遮音シートと耐水合板を仕様して、
仕上げていきます。

仕事始め~♪

池田です。

今日から仕事始めです。
本年も人の繋がりを大切に進み続けていきます。
皆さま、よろしくお願いいたします。

先日、IHクッキングヒーターの取り替えをさせて頂きました。
今回の機種は、パナソニックのYシリーズです。
ラクッキングリルや焼き物アシスト、econaviなど
機能満載で安全性や使いやすさ重視です。

ありがとうございます。

<IH取り替え作業の様子>

<以前のIHクッキングヒーター>

福祉施設の木製建具制作③♪

池田です。

以前から、作業を進めさせて頂いた木製建具制作が
完成しました。

ありがとうございます。

通路の間仕切り建具として使用して
建具を片方に寄せる事で通路の寸法確保にも
繋げていきます。

杉材を仕様する事で、スッキリしたデザインと
暖かみある雰囲気に仕上がりました。

外部木製塀の制作①♪

池田です。

外部木製塀の制作をさせて頂きます。

木製塀の材質は、ヒバ材です。
特徴は、耐水性が強く腐りにくいため、外部の化粧材料にも優れています。

板の面取り作業をして、測ってきた寸法に
材料をカットしていきます。

塗料材は、キシラデコールです。
日光や雨風に強い耐候性を持ち、防虫、防カビ等にも強い
優れた塗料です。

福祉施設の木製建具制作②♪

池田です。

木製建具の制作、着々と進んでおります。
枠材をあらかじめ先に現場で取り付けさせて頂いて、
次に建具の組立作業です。

デザインは、縦格子になります。
木の反りなども考慮して、柾目を正面に向けて
造っていきます。

戸車は、建具を設置したまま調整できる物を取り付けていきます。
ドライバー1本で調整できる優れものです。

スッキリとした暖かみある雰囲気に
仕上がってきましたね~。

最後に塗装作業をして建具を仕上げていきます。
塗料は、植物系油の原料を仕様した健康に良いものです。

福祉施設の木製建具制作①♪

池田です。

今回、福祉施設の木製建具の制作をさせて頂く事になりました。
よろしくお願いいたします。

まずは、材料の加工作業です。

材質は、杉材を仕様させて頂きました。
暖かみある雰囲気に仕上げていきます。

建具枠の加工です。
枠材と建具材は、共に杉材を仕様させて頂きました。