「本江の家。」新築工事⑧ 上棟しました。ありがとうございます♪

池田です。

いよいよ上棟です。
天候にも恵まれ、気持ち良く作業させて頂いております。

鳶さんや応援大工さんのご協力もありスムーズに進む事ができました。
ありがとうございます。

<上棟作業の様子>2017-12-14 08.29.21

構造体(骨組み)を1本づつ組み立てていきます。
安全第一のもと、鳶さんの適格な指示ありがとうございます。2017-12-14 08.29.38

少しづつカタチが見えてきました。2017-12-14 08.30.19

2017-12-14 08.30.02

屋根作業の様子です。
天候が良いで、作業も進みますね。2017-12-14 08.30.43屋根も仕上がってきた所で次にリビングの木製サッシを先に納めていきます。
今回、リビングの木製サッシは長さ約5メートル、高さ約2.4メートルで
解放感たっぷりの大きな窓です。

後からの施工はできないので上棟時にレッカーで吊り、取り付けていきます。2017-12-14 08.31.17

木製サッシもしっかり納める事ができました。
ありがとうございます。

<解放感たっぷりのリビング木製サッシ>2017-12-14 08.32.05

「本江の家。」新築⑦ 刻み作業あと少し、上棟間近です♪

池田です。

刻み作業もあと少しになってきました。
構造体の継手部分の細かな調整をしてすり合わせていきます。
適材適所に合わせた継手の手法で施工していきます。
下の画像は、金輪継ぎの様子です。

<金輪継ぎの様子>2017-12-14 09.14.192017-12-14 09.14.33

こちらは、鎌継ぎの様子です。

                                                                <鎌継ぎの様子>2017-12-14 09.13.462017-12-14 09.13.57こちらは、ヒノキ材の6寸柱加工の様子です。
重さ、長さなど存在感かつ落ち着きのある柱に仕上げていきます。
今回は、リビングに立てる計画です。

<ヒノキ6寸柱加工の様子>2017-12-14 09.15.062017-12-14 09.15.34

 

現場の方は、土台を敷いて断熱材を施工していきます。
土台、大引きはヒノキ材を仕様させて頂いております。
断熱材は、カネライト60mmです。

いよいよ、上棟が近づいてきました♪

<現場の様子>2017-12-14 09.16.142017-12-14 08.28.23

「本江の家。」新築⑥ 墨付け&刻み作業のつづき♪

池田です。

墨付け、刻み作業も順調に進んでおります。
土台、大引きの次は建物の構造材部分に入ってきました。

ここでも同じようにその箇所に応じながら材料を1本ずつ墨付けしていきます。

大工さん同士で打ち合わせを重ねながら、年輩大工さんから若い大工さんへ技法が
受け繋がれていきます。

~墨付け作業の様子~2017-06-20 20.05.212017-06-21 05.45.03

 

~刻み作業の様子~2017-06-20 20.07.062017-06-20 20.04.402017-06-21 05.45.45

「本江の家。」新築⑤ 基礎工事つづき♪

池田です。

基礎工事の方も着々と進んでおります。
配筋検査も無事終わり、いよいよコンクリートを
流し込んでいきます。

~配筋検査の様子~2017-06-20 19.52.40

2017-06-20 19.53.162017-06-20 19.54.06

~コンクリート作業の様子~2017-06-20 19.54.26

2017-06-20 19.54.44

土間部分のコンクリートも打ち終わり、引き続き立ち上がり部分の
コンクリートを流し込んでいきます。

2017-06-20 19.58.05

型枠を外して基礎部分完成です。
しばらく養生期間をおいてコンクリートの硬化を待ちます。
2017-06-20 20.00.04